前へ
次へ

手作り介護食で健康的に

3年ほど祖父の介護を続けています。
実家に両親と祖父が同居しているのですが、私達夫婦の住んでいるマンションは実家の本当に目の前なんですよね。
そのため、毎日お手伝いをしています。
もちろん下の世話もしますし、入浴や病院への付き添いなどみんなで分担してやるようにしていますよ。
その中でも私達夫婦が一番やっているのが、介護食作りです。
祖父は、気持ち自体はまだまだ元気なんですよね。
元々すごくグルメな人だっただけに、市販の介護食だとちょっと食べていて辛いみたいです。
とはいえ、お世話をしてもらっているという気持ちがあるためなかなか両親には言い出せず。
そんな時私達夫婦が目の前に引っ越してきてよく顔を出すようになったので、たまにスープを買ってきてくれないかと頼まれるようになりました。
その時に食事の話を色々して、なるべく祖父の食べる食事は私達夫婦で用意するということになったんです。
というのも、主人は仕事がフレンチレストランのシェフ。
私はいわゆるOLですが、趣味でお菓子作りをしています。
一方両親は二人揃って料理がまるでだめで、私が独立した後はほとんど外食だったりお惣菜を買って済ませていたそうです。
つまり、適材適所という感じですね。
食事作りはまず情報収集から始めました。
どういう物を作れば良いのかレシピを調べたり、栄養に関しての勉強も始めてみることに。
使う食材はなるべくオーガニックの物を選んでいます。
主人いわく、有機栽培されたお野菜はとにかく味が濃いのだとか。
ミキサー食やスープに限られてしまうからこそ、味をしっかり感じやすくなるので良い素材にはこだわるようにしています。
主人が勤めているフレンチレストランから安く買い取らせて頂くことが出来るので、そこは本当に助かっていますね。
こうして健康に良い食事を心がけて作っているのですが、祖父はどんどん元気になっていっています。
採血検査の結果も毎回良くなっていって先生も驚くほど。
やはり食べ物の持つ力ってすごいんですね。

異性との会話が何故か弾まない
練習台になってくれる美女をご紹介いたします

交際倶楽部は素敵な男性を応援します

http://www.club-ark.net/top/index
CLUB ArK(アーク)は給料はもちろん、神戸で一番の待遇、環境などもご用意してスタッフを募集しています。

安心して楽しめる店・アプリの紹介もしています
初心者も安心して利用可能なデートクラブやマッチングアプリなどの紹介も行っています。

Page Top